Site map
アプラス カード:アプラスカードweb

アプラス カード

アプラスカードの紛失・盗難

アプラスカードの紛失・盗難
アプラスカードを紛失されたり盗難に遭われた場合は、直ぐにアプラスカスタマーサポートに連絡をし、カードを使えないよう手続きします。そして、最寄りの最寄の警察署、または交番、派出所で、盗難届、紛失届を出し、その届け番号を控えてきましょう。

もし、登録された暗証番号で盗難に遭ったカードが使用された場合、その取引については会員が責任を負うことになります。と言うことは、自分が全部支払い義務があると言うことです。カードがなくなったことに気がついた時は直ぐにカスタマーサポートに連絡をすることが大事です。(アプラスカスタマーサポート
)。
盗難・紛失したときの手順は以下の通りです。
1)下記アプラスカスタマーサポートへ直ぐにご連絡をする。
2)最寄の警察署または交番・派出所にお届ける。
3)アプラスカードより書類が来るので必要事項(この記入事項の中に警察に届けた番号記入がある)をご記入し送付する。

又、海外で紛失・盗難に遭った場合は、東京緊急エマージェンシーライン03−3865−4751に連絡をしましょう。この番号は全世界共通・年中無休・24時間コレクトコール出対応しております。その他の海外サポートサービスは//www.aplus.co.jp/service/travel02.html#id01にしていますので海外渡航時にはチェックしておくことが良いでしょう。

これらの事由によるアプラスカードの再発行の際には、再度発行審査が行われる場合があります。再発行ではカード番号が変更しますので、カード番号をインターネットプロバイダー、ETCカードの前払いや携帯電話等の支払の際に紛失・盗難されたカードを登録している場合などは変更しておきましょう。

アプラスの定めた規定により、警察へ届出していないと適用が受けられない場合がありますが、万一不正使用された場合でも、紛失・盗難届けのあった日からさかのぼって60日以降に発生した損害についてはアプラスカード側で保証されるようになっています。このようなときは忘れずに申請しましょう。

最後までお付き合い有り難うございす。”アプラスカードのカードの紛失・盗難”の記事は如何でしたでしょうか。これからもアプラスカードの最も利益になる使い方など、楽しくてお得なカードライフができるよう、お伝えしていきたいと思います

アプラス カード

アプラスカードの暗証番号を忘れたとき

暗証番号を忘れるってこと、多分にあります。また、カードは一つだけ持っているなんて人はあまりいないと思います。いくつもあるカード同じ暗証番号って人もいないでしょう。アプラスカードの暗証番号を忘れてしまった、そんなときはこのような手続きをします。


アプラステレフォンサービス(0120-400-937)より、「暗証番号の再通知」をご申請します。アプラステレフォンサービスのガイダンスに従って操作をしていけば、簡単に手続きができます。ただ、その場では暗証番号は聞くことはできないのはセキュリティの関係上当たり前ですね。


暗証番号は後に、登録の自宅に郵送されます。また、株式会社アプラスが提供する「ネットステーションアプラス」に登録すれば、インターネットから申請を行うことも可能です。電話では面倒だという人には、ネットより申し込むことができるので煩わしいことをせずに手続き可能なわけです。この場合も、暗証番号は郵送されてきます。


そのほか、解らないことがあれば「アプラスカードセンター」にお問い合わせすれば、オペレーターとも直接話すことができると思いますので問題解決手段には一番いい方法だと思います。。


アプラス お問い合わせ先
アプラステレフォンサービス  6:30〜25:00(無休)0120-400-937

※自動音声応答サービスです。  
※携帯電話、PHSからはご利用できません。

アプラスカードセンター  9:15〜17:20(日・祝/休業)
東京カードセンター 03-3557-5711
本社カードセンター 06-6262-2971


最後までお付き合い有り難うございす。”カードの暗証番号忘れてしまったとき”の記事は如何でしたでしょうか。これからもアプラスカードの最も利益になる使い方など、楽しくてお得なカードライフができるよう、お伝えしていきたいと思います。

アプラス カード

アプラス・新生VISAカード

株式会社アプラスは、新生銀行系の大手信販・クレジットカード会社です。

新生銀行はノンバンク・グループ戦略の一環としてリテール・ノンバンクビジネスをアプラスに一元化し効率化を図る為に2005年9月にクレジットカード事業を目的とした新生カードを解散しました。

2006年4月にはショッピングクレジット専業会社の新生セールスファイナンスをアプラスに譲渡しました。新生銀行との共同商品として「新生VISAカード」の発行を開始しました。

新生VISAカードは、年会費無料のパワースタンダード、年会費3,000円(消費税込み)のパワープレステージの2種類があります。カードタイプによって異なるサービスと共通のサービス、更に利用シーンに応じて様々な付帯サービスご利用できます。

世界中のVISA加盟店や国内のアプラス加盟店で新生VISAカードを利用すると、毎月の利用金額に対して、パワースタンダードで月間ご利用金額2,000円ごとに1ポイント、パワープレステージで月間ご利用金1,000円ごとに1ポイント が自動的に加算されます。

利用金額累計10万円からポイント交換(キャッシュバック)の申請ができます。更に、年間利用金額が25万円以上になると、月次ポイントに特別加算ポイント(1ポイント5円)が加わります。特別加算分は毎年3月末に計算され、5月に加算されます。

アプラス カード

アプラス カードとは

株式会社アプラスは、新生銀行系の大手信販・クレジットカード会社です。もともとは東京の日本信用販売(現:三菱UFJニコス)で、当時の通商産業省(通産省、現:経済産業省)の指導で地域分割を余儀なくされ「大阪信用販売」の名称で1956年に発足しました。

1978年に「大信販」に社名変更、1992年に現社名になりました。2004年まではUFJ銀行(旧三和銀行)の系列であったが、同年9月に新生銀行の子会社となり、同行グループのリテール中核企業になりました。

アプラスは、ライフスタイルを支える、さまざまなカードがあり、自分に合ったカードを選ぶことができます。アプラスは、いろいろな企業と提携しているのでカードもさまざまなものがあります。

CNプレイガイドカードは、CNプレイガイドのチケットがオンライン先行予約できます。人気コンサートのチケットも、このカードならGETできるかも知れません。特別なチケットもゲット可能かも知れませんね。

くりまりカードは、全員プレゼント情報局とのタイアップカードです。無料でもらえるお得な情報が満載ですから、しっかり利用して生活エンジョイしましょう。

ポイントを貯めて利用するカード、キャッシュバックならこのカード・・まんぷく島.Com カードが超オススメです。

これら、アプラスのカードは、800以上の提携カード先を通じて子会社のAJカードを含む連結でクレジットカード有効会員数(ローンカード除く)は約802万人です。

トクー カードは、今話題の109円で泊まれる宿泊予約サイトのトクーとの提携カードです。利用ポイントも貯まってお得です。タビカ カードは、ST WORLD で旅行に行くなら『タビカ』が断然お得です。

最後までお付き合い有り難うございす。”アプラスカード”の記事は如何でしたでしょうか。これからもアプラスカードの最も利益になる使い方など、貴方にとって、楽しくてお得なカードライフができるようお伝えしていきたいと思います。


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。