Site map
アプラス ロードサービスの特徴:アプラスカードweb

アプラスカードweb > アプラス ロードサービス > アプラス ロードサービスの特徴

アプラス ロードサービス

アプラス ロードサービスの特徴

アプラスは、1956年、「大阪府下の小売業者の売上増大と金融の円滑化」を目的として誕生しました。


アプラスは従来の「信販」という枠組みから脱却し「ショッピングクレジット機能」「カード機能」「決済機能」「資金提供(ファイナンス)機能」という四つを中心に、それらの機能を複合的に組み合わせることで時代のニーズに対応した金融商品やサービスを開発しています。


現在では「さらなる最高をめざして」というコンセプトのもとにクレジットやカード事業を展開しています。 カード業務では、いち早く、特典サービスの不足ポイント分を現金またはカードショッピングで買い増せるサービスを実現しました。


そのサービスの一つで、アプラスロードサービスは、年中無休のロードサービスで、全国5,000拠点から対応する車の事故・故障時に、電話1本で全国どこでも24時間フリーダイヤルにて無料で対応してくれるロードサービスです。


これらロードサービス付きのカードなら、事故・故障後のアフターケアも万全です。救援を頼んだときだけ費用を支払う画期的なシステムで、豊かなカーライフをサポートします。


アプラスロードサービスは、すばやい対応で一部地域や時期・時間・天候などにより異なる場合がありますが、平均30分で現場に到着します。


アプラスロードサービスは、事故や故障に電話1本でご対応します。レッカー牽引、事故、故障、ガス欠、カギの開錠、バッテリー上がり、パンクなどを速やかに修理します。

<<アプラス新生銀行"Money Magazine" | アプラスカードwebトップへ | アプラス オートローンの内容>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。