Site map
アプラスカードweb

アプラス カード

アプラスカードの紛失・盗難

アプラスカードの紛失・盗難
アプラスカードを紛失されたり盗難に遭われた場合は、直ぐにアプラスカスタマーサポートに連絡をし、カードを使えないよう手続きします。そして、最寄りの最寄の警察署、または交番、派出所で、盗難届、紛失届を出し、その届け番号を控えてきましょう。

もし、登録された暗証番号で盗難に遭ったカードが使用された場合、その取引については会員が責任を負うことになります。と言うことは、自分が全部支払い義務があると言うことです。カードがなくなったことに気がついた時は直ぐにカスタマーサポートに連絡をすることが大事です。(アプラスカスタマーサポート
)。
盗難・紛失したときの手順は以下の通りです。
1)下記アプラスカスタマーサポートへ直ぐにご連絡をする。
2)最寄の警察署または交番・派出所にお届ける。
3)アプラスカードより書類が来るので必要事項(この記入事項の中に警察に届けた番号記入がある)をご記入し送付する。

又、海外で紛失・盗難に遭った場合は、東京緊急エマージェンシーライン03−3865−4751に連絡をしましょう。この番号は全世界共通・年中無休・24時間コレクトコール出対応しております。その他の海外サポートサービスは//www.aplus.co.jp/service/travel02.html#id01にしていますので海外渡航時にはチェックしておくことが良いでしょう。

これらの事由によるアプラスカードの再発行の際には、再度発行審査が行われる場合があります。再発行ではカード番号が変更しますので、カード番号をインターネットプロバイダー、ETCカードの前払いや携帯電話等の支払の際に紛失・盗難されたカードを登録している場合などは変更しておきましょう。

アプラスの定めた規定により、警察へ届出していないと適用が受けられない場合がありますが、万一不正使用された場合でも、紛失・盗難届けのあった日からさかのぼって60日以降に発生した損害についてはアプラスカード側で保証されるようになっています。このようなときは忘れずに申請しましょう。

最後までお付き合い有り難うございす。”アプラスカードのカードの紛失・盗難”の記事は如何でしたでしょうか。これからもアプラスカードの最も利益になる使い方など、楽しくてお得なカードライフができるよう、お伝えしていきたいと思います


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。